この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

年末に向けたイベントといえば?

一発芸やものまねなどで場を盛り上げる

お酒の場になりますので多少悪ふざけも許されるということで、お笑いの要素が入るのも忘年会の特徴と言えます。
特に新人社員は何かといじられることも多く、何か一発芸をやれなどと無茶ぶりをされて困った経験のある方も少なくないのではないでしょうか。そういったことが好きな方なら良いですが、何も特技がないので盛り上げるのも苦手という方は、パーティーグッズに頼るという手段もあります。ネットで検索すれば忘年会を盛り上げることが出来るようなアイテムも豊富に揃っているので探してみてはいかがでしょうか。苦手だからと逃げるのは社会人としてはあまりお勧めできないので、出来るだけのことはしようという努力の姿勢をみせましょう。

お酒の力を借りて日頃のうっ憤をはらす

忘年会で何が一番楽しいかといえば、色々な人たちと楽しいお酒が飲めるということではないでしょうか。
お酒が苦手な方や飲めない方はジュースでも構いません。上司もみんないい気分になっているので日頃聞けない本音や参考になる話も聞けると思います。そういう場に慣れていくのも社会人としての第一歩だと思うので、積極的に参加されることをお勧めします。苦手だからと仮病を使って欠席したりする人もいるかもしれませんが、それはかなり損をしているのでやめておきましょう。上司としても、腹を割って話せる部下の方が話しかけやすいし仕事も振りやすいと思いますので、忘年会を欠席することは仕事上かなり損をしていることにもなります。ばかばかしいと考えるかもしれませんが、社会勉強の一環としてこういった場には慣れていきましょう。